アプローチの即戦力!初心者必見のアプローチ方法

皆さんこんにちは。沼です。

本日は初めてのラウンドから使えるアプローチの方法についてお伝えさせて頂きます。

アプローチとは

アプローチとは、簡単に言うと

グリーン周りからボールを打って、グリーンに乗せ、カップに寄せる短いショットのことを言います。

短いショットなので、遠くに飛ばすことよりも簡単なのでは?

と思われるかと思います。

しかし、このアプローチショットは油断して打つと

カップをボールが超えていき、グリーン周りを行ったり来たりしてしまうことや、

クラブが地面に刺さって、全く距離が出ないといったことが生じます。

なので、以外に難しいのがアプローチになります。

ボールを転がそう!

そこで初心者の方にオススメしたいアプローチの方法が、ボールを転がすことです。

初心者の方が短い距離を、ボールをカップの近くに浮かせて落とすということは、

中々難しいです。(勿論、最初から感覚で打てる方もいらっしゃいます。)

そこで、カップをオーバーせず着実にボールを寄せていける方法がボールを転がすということです。

9番アイアンやPW(ピッチングウェッジ)でグリーンまで、どんどん転がしていきましょう。

また、パターというクラブは必ずしも、グリーン上でしか使用できないというワケではございません。

グリーン周りから、パターで転がせる距離にあるのであれば、

パターを使ってボールを転がし、着実にカップへアプローチしていきましょう!

本日は以上になります。

お読み頂き誠にありがとうございました。

ブリッジゴルフ 沼

  1. ゴルフ 何が楽しいのか
  2. 女性でゴルフをする人
  3. ゴルフ 笑顔
PAGE TOP