ゴルフ パター 握り方

【必見】パターの握り方完全ガイド!上達の秘訣を大公開

皆様こんにちは!!

ブリッジゴルフ博多駅前本店の古賀です!!

今日の記事は、ゴルフスコアを左右する重要な要素の一つ、「パターの握り方」についてです。初心者から上級者まで、正しい握り方をマスターすることで、安定したストロークが可能になり、パット数の削減につながります。
この記事では、プロが実践する効果的なパターの握り方を詳しく解説し、あなたの上達をサポートします。さあ、パット技術を次のレベルへと引き上げる秘訣を見ていきましょう!

パターの握り方完全ガイドへようこそ!

ゴルフ|パター

ゴルフのスコアを左右する大切な要素のひとつがパターの握り方です。正しいグリップは、パッティングの安定性と精度を向上させ、コース上での自信につながります。

握り方にはいくつかの種類があり、それぞれに特徴があります。
この記事では主に3つのパターの握り方をご紹介していきます。
是非、色々試してみて自分に合った握り方を見つけてみてください!

また、パターのグリップや、パターの種類についてもお話していきます。
是非最後までご覧くださいませ。

パターの握り方の基本とは?

ゴルフ 正解or不正解

パターの握り方の基本ですが、正直言って何でもいいです(笑)
パターに型無し」と言われるほど、プロゴルファーの方たちを見ても十人十色です。
ただ、見本が無いと、そもそもどう握ればいいか分からない方が多いと思うので、後ほど紹介していきますね。

ただ、私の持論ですが、「握りすぎず緩すぎない」握り方を覚えていくことが、パターにおいて大事かなと思っています。
人によっては、かなり握っているという人もいるし、緩く握っているという人もいます。
しかしどちらかに振り切っているようには見えません。
感覚は人それぞれ違いますが、上手な人の共通点として、「握りすぎず緩すぎない」グリップをしています。
ここは教えられる人に見てもらわないと、覚えられないので、ぜひレッスンを受けてみてください。
きっとパターの打感が変わってきますよ!!

握り方で変わる!パターの性能を最大限に活かすコツ

パターの握り方には多くのスタイルがあり、それぞれがゴルフプレイヤーのパフォーマンスに大きく影響します。正しい握り方を身につけることで、パターの性能を最大限に引き出し、コース上でのスコア向上に繋がります。

まず、基本的な握り方をマスターすることが重要です。グリップはリラックスして握り、手首の動きを最小限に抑えることがポイントとなります。緩すぎるとコントロールを失いますが、強すぎるとストロークが硬くなります。バランスの良い力加減で握ることが肝心です。

そして、初心者の方に練習してほしいことが二つあります。
それは、
・ヘッドの重さだけで振り子のように打つ練習
・バックスイングを取らずにフォローだけで打つ練習

の2つです。
この2つを行うことで、握りすぎず緩すぎないグリップを身につけられるはずです!!

パターの握り方(グリップ)の種類と特徴

パターの握り方には様々な種類があり、それぞれ特徴が異なります。ゴルフのスコアを左右する大事なファクターであるパターのグリップを理解し、自分に合ったスタイルを見つけることが重要です。
逆オーバーラッピンググリップ、クロスハンドグリップ、クロウグリップの3つを紹介していきます。
これらのグリップはそれぞれ特有のメリットがあり、プレイスタイルや好みに応じて選択することが推奨されます。適切なパターグリップをマスターすることで、ゴルフのパフォーマンス向上につながります。
それでは見ていきましょう!

逆オーバーラッピンググリップの基本と効果

パター 逆オーバーラッピング

逆オーバーラッピンググリップは、安定感を増し、より一貫したストロークを生むことができます。

このグリップの効果的な使用法には、正しい手の位置と力の配分が求められます。手首の角度を保ちながら、腕とショルダーの連動を意識することで、スムーズなパッティングストロークを実現することが可能です。また、グリップの圧力は均一に保つことが重要であり、力の入れ過ぎによるコントロールの喪失を防ぎます。

逆オーバーラッピンググリップをマスターするには、練習を重ねることが不可欠です。実際にグリーン上での練習を積むことで、この握り方の感覚を体に覚えさせ、自然と正確なストロークが打てるようになります。プロゴルファーも愛用するこのグリップは、パターの握り方を見直すことでスコアアップを目指すゴルファーにとって有効な選択肢と言えるでしょう。

クロスハンドグリップで安定したストロークを

パター クロスハンドグリップ

クロスハンドグリップは、左手を右手の下に位置させることで、より安定したストロークを可能にします。この握り方は、特にパッティングにおいて手首の動きを抑制し、一貫したボールの転がりを生み出すのに役立ちます。

左手主導のストロークで、ボールに対する直線的な運動が容易になり、パット時のブレを減少させることができるでしょう。また、クロスハンドグリップは、練習を重ねることでさらに効果を高めることが可能です。自分のパタースタイルに合わせて、このグリップを試してみることをお勧めします。

クロウグリップで繊細なタッチをマスター

パター クロウグリップ

クロウグリップは、繊細なタッチを要求されるパッティングにおいて、精度と安定性を高めるための握り方です。このグリップは、手首の動きを最小限に抑えることで、パターのヘッドを安定させることができます。特に短いパットや微妙なラインを読む際に、このグリップはその真価を発揮します。

クロウグリップを行う際には、左手を通常のグリップ位置に置き、右手をその下に置いて、指を互い違いに組み合わせるような形になります。この時、両手の力加減が均等になるように意識することが重要です。

クロウグリップの習得には練習が不可欠ですが、慣れれば非常に高いコントロール性を実現できるため、スコアアップに直結するテクニックの一つです。

パターグリップの選び方とパターの種類

パター グリップ 種類

パターグリップを選ぶ際には、自分の手の大きさや握りやすさを考慮することが重要です。市場には様々な太さや形状のグリップがあり、それぞれが異なるフィーリングを提供します。たとえば、太めのグリップは手の小さなゴルファーや手の震えを抑えたい方に適しており、細めのグリップは指の感覚を重視する方に好まれます。

パターの種類には、主にピンタイプマレットタイプが存在します。ピンタイプはクラシックなデザインで、ボールの打ち出し方向を正確にコントロールしやすいとされています。対してマレットタイプはヘッドが大きく、安定したストロークが可能で、特に初心者や安定感を求めるゴルファーに推奨されます。

自分に合ったパターグリップを見つけるためには、実際にいくつかのグリップを試し、ストローク時の快適さやコントロール性を確かめることが肝心です。また、プロのアドバイスを受けながら、自分のプレースタイルに最適なパターを選ぶことも一つの方法です。ゴルフは細部にこだわることで大きく変わるスポーツであり、パターグリップの選択もその重要な要素の一つです。

ピン(ブレード)タイプからマレットタイプまで

パターのタイプは大きく分けてピン(ブレード)タイプとマレットタイプに分類されます。

パター ピンタイプ

ピンタイプはクラシックなデザインが特徴で、重心が先端に集中しているため、打感がダイレクトかつ操作性に優れています。

パター マレットタイプ

一方、マレットタイプは大きなヘッドが特徴で、重心が低く分散しているため安定したストロークが可能です。握り方によってもパターの性能は大きく変わるため、自分のスタイルに合ったパタータイプを選ぶことが重要です。

適切な握り方をマスターすることで、ピンタイプでもマレットタイプでもそのパターの潜在能力を引き出すことができるでしょう。それぞれのパタータイプと握り方の組み合わせを試しながら、最適な一本を見つけてください。

まとめ:パターの握り方でゴルフが変わる!

ゴルフのスコアを左右する重要な要素の一つがパターの握り方です。正しいグリップは、パッティングの精度を高め、コース上での自信につながります。逆オーバーラッピング、クロスハンド、クロウグリップといった多様な握り方があり、それぞれに特徴が存在しますので、自分のスタイルに合った方法を見つけることが大切です。

パターグリップの選び方にも注目しましょう。自分の手の大きさやパッティングスタイルに合った太さや形状のグリップを選択することで、より安定したストロークが可能になります。また、パターの種類によってもフィットするグリップは異なるため、ピンタイプやマレットタイプなど、自分の使用するパターに適したグリップを選ぶことが重要です。

一貫したパフォーマンスを目指す場合、練習を重ねることも欠かせません。特に、一定のリズムでストロークする練習は、握り方の効果を最大限に引き出すために効果的です。自分に合った握り方を見つけ、適切なグリップを選び、継続的に練習を積むことで、パッティングスキルは飛躍的に向上するでしょう。

ゴルフは細部に宿るスポーツです。パターの握り方一つを見直すだけで、ゲームが大きく変わる可能性があるのです。自分に最適な握り方をマスターし、コース上での自信を手に入れましょう!!

ゴルフ レッスン風景

また、ブリッジゴルフ博多駅前本店では

  • クラブを握ったことの無い初心者の方
  • 天神・博多でレッスン場をお探しの方
  • 今からゴルフを始めようと思っている方
  • ラウンドデビューをしてみたい方

たくさんの初心者の方のご来店、どしどしお待ちしております💪

クラブの使い方からゴルフの基礎知識などなど、初心者の方にはとてもタメになるレッスンをたくさんご用意しております😁

まずは体験レッスンで雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか??

ブリッジゴルフ博多駅前本店 体験レッスンのご案内

最後までお読みいただきありがとうございました🙇🏾

ブリッジゴルフ博多駅前本店 古賀

  1. ゴルフ スイング
PAGE TOP