コツコツ 努力

ゴルフスコア108の壁。乗り越えるためには何が必要?

皆様こんにちは!

ブリッジゴルフ博多駅前本店の古賀です!

今日は中々100が切れない、120が切れないような方々に向けてブログを書いていきます!

本日のテーマはズバリ!

「108の壁」を乗り越えるためには?

というテーマでいきます!

聞いたことある方もない方もまずは108の壁という言葉を覚えて、それを乗り越えるためには何が必要なのか、一緒に勉強していきましょう!!

はじめに

ゴルフスコア108の壁は多くのアマチュアゴルファーが直面する大きな挑戦です。

この壁を乗り越えるためには、技術の向上はもちろん、戦略的なプレーと精神的な強さが求められます。
初心者から中級者へのステップアップには、正確なショット、効果的なパッティング、そしてコースマネジメントの理解が不可欠。

この記事では、108の壁を乗り越えるための具体的なアドバイスを紹介していきます。

「108の壁」とは?ゴルフ初心者が直面する挑戦

ゴルフを始めたばかりの方が最初に直面する大きな壁、それが「108の壁」と呼ばれる現象です。

これは、18ホールをプレイしてスコアが108を超えてしまう状況を指し、多くの初心者がこの数字に悩まされます。
一般的に18ホール全てパーで上がるとスコアは72、全てボギーだと90、全てダブルボギーだと108になります。
108の壁とは、平均的にダブルボギーで回るという事ができないことを指します。
始めたばかりの初心者の方は、120くらいで回れれば「周りに迷惑をかけない」で済みますが、ゴルフをどんどんやっていくにつれて、この108の壁を越えたいと思うようになるという事です。

ゴルフで108を記録するとはどういうことか?

ゴルフのスコアは、少ないほど上手いとされ、プロゴルファーのスコアは60代後半~70台前半が一般的です。

しかし、アマチュアゴルファーにとって108は決して悪いスコアではありません。この数字が示すのは、1ホールあたり平均6打ということで、初心者や趣味で楽しむプレーヤーにとっては十分な成果といえるでしょう。

ただ、そこからもう一皮むけたいけど成長が止まってしまっている層が一定数います。平均的にダブルボギー以上で帰ってこられるようになっていくと108の壁を超えることが出来ていきますので、初心者の方は108を超えられるように頑張っていきましょう。

108の壁を打破するための戦略

ゴルフでスコア108を下回ることは、多くのアマチュアゴルファーにとって大きな目標です。この壁を打破するためには、まず自分の現在のスキルレベルを正確に把握し、改善点を見つけ出すことが重要です。

ドライバーやアイアンの正しいスイングフォームを習得し、ショットの精度を高める練習を重ねましょう。また、パッティングやアプローチの技術向上もスコアアップには欠かせません。コースマネジメントの知識を深め、自分の得意なプレースタイルを確立することも大切です。

これらの戦略を地道に実践することで、スコア108の壁を打破することが可能になります。毎回のラウンドで目標を設定し、小さな成功を積み重ねていくことが、上達への近道です。

効果的な練習方法:スコアを改善するための練習計画

ゴルフのスコアを108以下に抑えるためには、効果的な練習が必要不可欠です。まず、ショットの精度を高めるために、アプローチとパッティングに特化した練習を行いましょう。

具体的には、100ヤード以内からのアプローチを繰り返し行い、グリーン周りのさまざまな状況を想定した練習をすることが重要です。また、パッティングは、短い距離から始めて徐々に距離を伸ばしていくことで、安定したストロークを身につけることができます。

ドライバーショットに関しては、飛距離よりも方向性を重視し、フェアウェイキープの確率を上げることを目指しましょう。練習の際には、自分のスイングをビデオ撮影するなどして、フォームのチェックも行うと良いと思います。

最後に、コースマネジメントを学び、自分の得意なプレースタイルを確立することもスコアアップに繋がります。効率的な練習計画を立て、地道な努力を重ねることで、目標のスコア達成は決して夢ではありません。

メンタルの強化:プレッシャーの中で冷静さを保つ方法

ゴルフは精神的な強さが求められるスポーツです。特にスコア108を切ることを目指す際、プレッシャーは避けられません。

冷静さを保つためには、まず練習場から緊張感を持つことから始めましょう。
実際に練習場に行くと気持ちよく球を打っている方が殆どですが、練習のための練習になってしまっていませんか?
練習のための練習とは、何球も何球も繰り返し打ってたまに良いボールが行くと喜ぶ、そんな練習のようなことを指します。
練習だから何球も打てるのは当たり前のことですが、本番だとそうはいきません。どんな場面でも「1発勝負」になってきますので、練習場でも常にどういう状況でどんなショットを打つのかを想定して行っていきましょう。

そうすることで本番でも同じような感じで、打っていけるようになっていきます。

ゴルフテクニックの向上:基本から応用まで

ゴルフスコアを108から大幅に改善するためには、基本的なテクニックの見直しから始めることが大切です。

まず、正しいグリップの確認を忘れずに。次に、スタンスやアドレスの姿勢を見直し、一貫性のあるスイングを心がけましょう。良いスイングの基準は人それぞれですが、個人的には「再現性が高い」というのが良いスイングだと考えます。なのでフォームが綺麗とか、ボールが飛ぶとかよりも、再現性の高いスイングを行っていくことに趣を置いていきましょう。

また、ショットの種類に応じたクラブ選択もスコア向上には欠かせません。パット練習にも時間をしっかりと割り当て、距離感を掴むことがポイントです。これらの基本を徹底することで、徐々に応用技術へとステップアップできるでしょう。
ゴルフは練習と知識がものを言うスポーツです。地道な努力を惜しまず、コツコツと技術向上に励んでください。

ゴルフクラブの基本の使い方を知りたい方はこちら👇

ゴルフ上達のための具体的なアドバイス

ゴルフのスコアを108以下にするためには、基本に忠実な練習が重要です。まずはゴルフクラブの使い方の基礎を習得しましょう。「体の使い方」ではなく「ゴルフクラブの使い方」です。ゴルフクラブについて知識を深めていくことで、動きとしても良くなっていきます。

また、練習場での反復練習も良いですが、実際のコースでのプレー経験を積むことも同じくらい重要です。コースの特徴や風の影響を読み解く力は、実戦でしか養えません。

最後に、メンタル面の強化も見逃せません。一打一打に集中し、ミスショットに動じない心の準備も、スコアアップには欠かせない要素です。これらのアドバイスを実践し、地道な努力を重ねることで、目標のスコア達成が現実のものとなるでしょう。

また、ブリッジゴルフ博多駅前本店ではゴルフクラブの使い方を軸にゴルフレッスンを行っております👇

  • ゴルフクラブの使い方を知りたい方
  • ゴルフの基礎を習得したい方
  • ゴルフを始めてみたいけど何からやればいいか分からない方
  • 博多天神でゴルフレッスンをお探しの方

たくさんのお客様のご来店お待ちしております😁

まずは体験レッスンから当店の雰囲気やレッスン内容について、知ることが出来ます!

体験レッスンのご予約はこちら👇

ブリッジゴルフ博多駅前本店 体験レッスンのご案内

たくさんのご予約お待ちしております!

最後までお読みいただきありがとうございました🙇🏾‍♂️

ブリッジゴルフ博多駅前本店 古賀

  1. ゴルフ 道のり
PAGE TOP