ゴルフ練習場

ゴルフ練習を始める初心者へ!料金と練習場の選び方【完全版】

ゴルフを楽しむ人たち

ゴルフを始めたいと思っている初心者の皆さん、こんにちは!ゴルフは体力づくりや社交の場としても人気のスポーツです。

しかし、初めての練習場選びや料金についての情報が少ないと感じることもあるでしょう。この記事では、ゴルフ練習を始める際に知っておきたい基本的な情報をわかりやすく解説します。

料金の目安や練習場の選び方について詳しく取り上げ、初心者でも安心してスタートできるようサポートします。これからゴルフを始める方にとって、役立つ情報が満載ですので、ぜひ参考にしてください。

ゴルフ初心者向け練習場ガイド

ゴルフ練習場

ゴルフを始めたばかりの初心者にとって、最適な練習場選びは重要です。まず、練習場の「料金」は大きな要素です。多くの練習場では、1球ごとに料金が設定されているため、予算に応じて選びましょう。次に、練習場の「設備」も確認が必要です。打席の数や、ボールの質、ターゲットの配置などが練習の効率に影響します。

また、練習場の「立地」も重要なポイントです。自宅や職場から近い場所を選ぶことで、通いやすさが向上し、継続的な練習が可能になります。以上のポイントを押さえて、自分に合った練習場を見つけてください。

初心者が知るべきゴルフの基本

ゴルフを始める際には、まず「練習場」を選びます。初心者にとって重要なのは、基本的なスイングやクラブの使い方を学ぶことです。

練習場の「料金」は場所によって異なりますが、一般的には1時間あたり1,000円から2,000円程度です。初めての方は、クラブのレンタルが可能な練習場を選ぶと良いでしょう。

ゴルフは「礼儀」や「マナー」も重視されるスポーツなので、基本的なルールを学ぶことも大切です。初めてのラウンドに出る前に、練習場で十分に練習し、自信を持ってコースに挑むことが成功のカギとなります。

練習場の選び方と利用方法

ゴルフの練習場を選ぶ際には、まず「料金」を確認することが重要です。一般的に、打ち放題や時間制の料金プランがあります。

初心者の方は、コストパフォーマンスの良いプランを選ぶと良いでしょう。また、練習場の「設備」もチェックポイントです。最新のシミュレーターや広い打席を備えた施設は、効率的な練習が可能です。

さらに、アクセスの良さも考慮に入れるべきです。自宅や職場からの距離が近いと、継続的に練習しやすくなります。

次に、利用方法についてです。

1.受付で打席の選択をする。(早朝や深夜の時間帯は、受付を通さず自分で打席を確保する時もあります)

2.ボールを打席に持っていく。(自分で取りに行くところもあるし、打席にそのまま自動でボールが排出されるところもあります)

3.練習開始!課題を持って取り組みましょう!

4.練習が終わったら清算をして帰ります。

初めて訪れる練習場の場合は店員さんにその旨を伝えましょう。利用方法を教えてくれます。

打ちっぱなしの料金について

ゴルフ練習場

ゴルフの「打ちっぱなし練習場」の料金は、施設や地域によって異なります。一般的には、ボールの数や時間で料金が設定されています。

例えば、球貸し制の練習場では100球で1,000円前後が相場です。また、時間制の所だと1時間で1,000~2,000円くらいが相場になります。

初心者には、打ちっぱなしは「スイングの練習」や「フォームの確認」に最適な場所です。

多くの練習場では、クラブのレンタルも可能で、初心者に優しいサービスが充実しています。また、平日と週末で料金が変わることも多く、平日の昼間は割引料金が適用されることが一般的です。

さらに、会員制度を利用すると、通常よりもお得に練習できる場合があります。ゴルフを始めたばかりの方は、まずは近くの練習場を訪れて料金やサービス内容を確認してみましょう。

打ち放題と球貸しの料金体系

ゴルフ練習場では、打ち放題と球貸しの料金体系が存在します。

打ち放題は一定時間内で好きなだけボールを打てるプランで、初心者におすすめです。料金は時間制で、例えば1時間1000円から2000円程度が一般的です。

一方、球貸しは打つボールの数に応じて料金が変わります。1球あたりの料金は約10円から12円で、練習の頻度や目的に応じて選ぶと良いでしょう。ゴルフ初心者は、まずは打ち放題で基本的なスイングを練習し、その後球貸しで精度を高めるのが効果的です。

各練習場によって料金やサービスが異なるため、事前に確認することが大切です。

初心者向けゴルフ練習場の打ち放題と球貸し料金比較

ゴルフ初心者にとって、練習場選びは重要です。特に「打ち放題」と「球貸し料金」は、コストパフォーマンスに直結します。

まず、打ち放題は時間制で一定料金を支払うことで、制限なくボールを打つことができます。例えば、1時間で1,000~2,000円の練習場が多く、時間内にたくさん打てるため、効率的です。

一方、球貸し料金は打つボールの数に応じて料金が決まります。一般的には100球で1,500円程度が相場です。

初心者には、打ち放題が練習量を確保しやすく、おすすめです。しかし、短時間で集中して練習したい場合は、球貸し料金が向いているかもしれません。自分の練習スタイルに合わせて選ぶことが大切です。

どちらがコストパフォーマンスが良いか?

最後に、二つの料金スタイルを比較したところどちらがコストパフォーマンスが良いのか解説いたします。

結論から言うと、「どのような練習方法をとるか」と「レベルに合わせた選び方」をしましょう。

例えば初心者の方の場合、まずはたくさん球を打つことが大事になってきます。なので球貸し制の所は打てば打つほど料金は上がっていきますので、打ち放題を選択するといいかもしれません。

また、レベルが上がっても基礎練習をみっちりしたいのか、本番前に調整をするのかでも変わってきます。基礎練習をたくさんしたい場合は打ち放題に行き、調整をしたい場合は球貸し制の所で時間を気にせず1打1打集中して練習を行うと良いですね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

練習場の選び方はお分かりいただけましたでしょうか?

初心者の方はたくさんボールを打って、ゴルフスイングに慣れるところから始めていきましょう!

また、ブリッジゴルフ博多駅前本店では初心者の方に向けて初心者特化型レッスンを得意としております!

ゴルフ レッスン風景

クラブを握ったことの無い方や、今からゴルフを始めてみたい方にピッタリなレッスン内容が盛りだくさん!スコアを伸ばしていきたい中級者や上級者の方も、もちろん大歓迎です!

ご入会してみたいなと思った方は是非体験レッスンにお越しくださいませ😊

体験レッスンのご予約はこちら👇

ブリッジゴルフ博多駅前本店 体験レッスンのご案内

最後までお読みいただきありがとうございました。

次の記事もお楽しみに~👋

ブリッジゴルフ博多駅前本店 古賀

  1. 9/7

  2. ゴルフスイング イメージ
PAGE TOP