ゴルフ 練習している様子

【ライバルに負けたくない!】ゴルフの上達が早い人、遅い人。いったい何が違う…🙄??

皆様こんにちは!!

ブリッジゴルフ博多駅前店の古賀です!!

最近節約のために禁酒を始めたのですが、3日目にして終了を告げました…

少し言い訳をさせてもらうと…

ビールから名前を呼ばれた気がしたんです!!

「おーーーーい。古賀君、最近付き合い悪くないか~??」

ってね(笑)

怖いですねー。

アルコール依存症の可能性大ですね(笑)

まあでも誘惑に負けたのはその1回で今はまた禁酒を再開したのですが、☝のビールの写真を見ただけで早くも自分に負けてしまいそうです😢

頑張れ!!俺!!

と!いうことで今回のブログは!(急に方向転換)

ゴルフの上達が早い人と遅い人の違いについてお話していきます!!

是非最後までご覧くださいませ💁‍♂️

【どういう人が上手くなるのか】

ゴルフの上達が早い方は、「練習の質×量」が、上達の遅い方に比べて圧倒的に内容が違います。

例えば、ゴルフの上達が早い人はこまめに練習に行っています。

1日に300球打つ人よりも、3日で300球(1日100球×3回)打つ人の方が、感覚が消えにくいです。

さらに上手くなる人は練習に行けない日でも、毎日クラブを握る人が多いです。

振ることはしなくてもクラブを握ることで、練習の感覚が消えにくいです😁

もしあなたが今週に1回練習に行っているとしたら、1回あたりの練習量を減らして週に2回練習を行う方がいいと思います💪

週に1度の猛練習より、週2~3のこまめな練習が実を結びます!!!

【大人からスポーツを始める時に大事な事】

子供と大人では、圧倒的にスポーツの上達に差があります。

大人よりも子供の方がぐんぐん上達していきます。これは紛れもない事実です。

では大人が上達していくために必要なことは何か。それは

練習回数と時間

です。

とにかく反復練習を繰り返すことで大人は上達していきます😁

さらに子供にはできなくて大人にできることがあります。

それは、

理屈で考える力

です。

大人からゴルフ(又はスポーツ)を始める場合、理屈で考えてそれをとにかく反復して練習する。これが大人から上達する方法と言えます。

つまり、ゴルフが上達するには

理論に基づいた正しい練習×練習回数

が必要になります!!

【正しい練習方法を行う】

ただ、理論に基づいた正しい練習なんて、アマチュアの方が一人で出来ることは、ほぼほぼ無いと思います!

Youtubeを見て練習していて、よく分からなかった経験って無いですか?

僕は過去にあります(笑)

やはり理論を知っているコーチから習う事で、正しい練習をすることが出来ます。

正しい練習×練習回数で上手くなるので、正しい練習の値が0だといくら回数重ねても上手くはなりません。

逆に正しい練習の値が1、2、3…と増えていくことで一気に成長速度にブーストがかかるわけです。

なので大人から始める場合は、まず正しいやり方を学びましょう!!

【まとめ】

いかがだったでしょうか??

大人から上達していくには、正しい練習と反復が大事という事でした!!

ブリッジゴルフ博多駅前店では、最新の理論に基づいたレッスンを展開しております⛳

まだクラブを握ったことの無い初心者の方や、スイングに悩んでいる方、練習しても上手くならない方などゴルフにお悩みの方、どしどし募集しております🤗

どんなレッスンなんだろう?と気になった方は是非体験レッスンにお越しくださいませ💁‍♂️

体験レッスンのご予約はこちら👈

ブリッジゴルフ博多駅前店 古賀

  1. ゴルフ
  2. ゴルフ アプローチを練習する女性
PAGE TOP