ぜひ確かめて下さい!ゴルフのマナー違反について

皆さんこんにちは。最近行きつけにしたいカレー屋さんを発見した沼です。

いきなりですが、

皆さんはどのようにゴルフを始めようと思われましたか?

「お友達に誘われて」、「趣味を見つけたかったから」このように初め方は人によって違います。

その中で、ゴルフを始められるきっかけの一つとして、

会社や取引先とのお付き合いで、数回練習場にいってからラウンドデビューされる方は多いと思います。

初めて行くラウンド…

楽しみな気持ちや面白いかもしれないという期待がありつつも、

多少の緊張や不安がある方もいらっしゃいますよね😊

初めていくラウンドで、ご自身も、一緒にプレーされる方も、より一層ゴルフを楽しめるように、

本日はゴルフ場でマナー違反といわれる行為についてお話をさせて頂きます。

スロープレー

ゴルフで一番のマナー違反はスロープレーと言われています。

スロープレーとは、規定のプレー時間よりも過ぎることを指します。

ゴルフというと皆さんはどのようなイメージがあるでしょうか?

大自然の中、綺麗な景色を見ながら皆でゆっくりカートに乗ってワイワイ楽しむイメージがあるのではないでしょうか。

こちらのイメージは全然間違っておりません。

ただし…

上級者はです!

ゴルフを始められたばかりの方々のほとんどは走ります。

そして明くる日には、脚が筋肉痛になっている可能性が高いです。

では、「なぜ走ることになるの?」と思われると思います。

走らなければならない理由は2つあります。

1つ目は後ろの組へ迷惑を掛けないようにするためです。

実は、

ゴルフコースでは、9ホールを2時間15分から30分でプレーするという基準があります。

次から次へと後ろの組がきてしまうからですね。

これより時間が掛かってしまうと、後ろの組に迷惑を掛けているということになります。

つまり、ある程度ボールを飛ばせるように打ち、尚且ある程度の方向性を維持しなければなりません。

2つめの理由は、一緒にプレーしている方々に迷惑が掛かるためです。

ゴルフのルールとして、カップ(旗の刺さっている最終目標地点)からボールが離れているプレイヤーから打つという

ものがあります。

なのでご自身がミスショットを繰り返していると、他の方へ順番が回らないため、急いでボールを打ちにいくことになります。

スロープレー(ミスショットなどを繰り返し規定のプレー時間よりも過ぎること)は、一緒にプレーする方々だけではなく、他の組へも迷惑が掛かるため一番のマナー違反といわれています。

立ち位置のマナー違反について

次に、ゴルフをされるときに気をつけたいマナーは立ち位置になります。

皆さんは、立ち位置にマナーってあるの?と思われるかもしれませんが、

立ち位置が守れていない人は「この人はマナーをちゃんと守らない人なんだな」と思われてしまいます!

例えるなら、「夜中にどんちゃん騒ぎをする学生」ぐらいマナーを守れていないことになります。笑

ゴルフは、かなり繊細なスポーツでもあるため、スイングを行うときはかなり集中をしています。

下記に記載する注意点に気をつけながら、また誘って頂けるようにラウンドをプレーしていきましょう。

  • 視界に入らない位置に立つ。
  • 影が入らないように気をつける。
  • 前に立たないようにする。
  • 動かないようにする。
  • 音を立てないようにする。

バンカーショットの後は必ず砂をならしましょう

バンカーとは下記の画像の砂の部分です。

   ↓

バンカーでショットした後には、レーキで砂をならしましょう。

レーキとはバンカーをならす道具で、バンカーの周りに配置されています。

レーキは上の図になります。

ダフった後には目土をしましょう

ダフるとは、ボールへのインパクト時に、ボールよりも後ろの芝を掘ることをいいます。

逆にボールの前側の芝を掘っていくことを、ターフを取ると言われています。

芝を掘ったままにすると、芝の再生を遅らせてしまいます。

また、後ろ組のプレーヤーのボールがそこにはまると迷惑をかけてしまうことにもなります。

なので、ダフったところを埋めるために、

「目土」が必要になります。

ティーグラウンドやカートに備え付けられている砂の入れ物があります。

その砂を穴に入れて補正します。

後発組への配慮と、さらに芝の再生への配慮も兼ね備えたマナーになります。

グリーン上でのマナーには気をつけよう

グリーン上では、様々なマナーがあります。

例えば、グリーンは非常にデリケートなので、足跡で簡単に傷がついてしまうことがあります。

なので、スパイクは引きずらないように歩く、グリーン上は走らないなどは、最低限のマナーになります。

また、一緒にプレーする方のラインを踏まないように気をつけます。

ラインとは、ボールとカップを結んだ線のことをいいます。

服装

また、ゴルフで気をつけたいのが服装になります。

始めてゴルフ場に行く時、どういった服装でいけばいいか分かりませんよね^^;

服装については、こちらの投稿で詳しく書かせて頂いておりますので、参考にしてみて下さい。

https://hakataeki.bridge-fuk.net/wp-admin/post.php?post=789&action=edit

本日は以上になります。

最初は思ったようにいかなくても、マナーを守って、また一緒に行きたいと思われるゴルファーを目指していきましょう。

お読み頂き誠にありがとうございました。

ブリッジゴルフ 沼

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。